自分の身は自分で守る

大手企業を選ぼう

AV業界もたくさんの女性が出演しておりますし、トップ女優として活躍している人はそのあともセクシータレントとなってテレビに出ていたりといろいろとメディアやイベントなどにも呼ばれるようになって認知されてきていると思っている人も多いと思います。

今までなるべく表に出ないようにしていた女性が自らの仕事を世の中の役に立っているということで恥じることはないということで表に出始めております。そういった女性が増えてきたように思います。とはいえ現実的にはAV女優と名乗ったら白い目で見られたり汚いものとして見られるのは仕方がないことでしょう。

芸能界からの転身なども増えてきており、そういった状況でどんどん明るみになっております。しかし、だからといって業界全体がいいものかどうかというわけではありません。

みんな出演しているからもう安全な業界なんでしょ?って思っている人もいるかもしれませんが、実際はまだまだ怖い業界であるということを覚えておきましょう。

借金を抱えている女性が行きつくということで契約はあってないような場所であったといわれております。今はかなりその部分は解消されてきてはいますが大手企業でないところは怖い部分もあります。

個人でやっているようなところだったり小さな会社だったところは普通に出演してお金が渡されなかったまま出演させられてしまったとか契約にないようなハードな出演を強制させられてしまったとかカメラが回っていない所でも体を求められて避妊はされなかったとかよく上がって来ております。

ちゃんと出演すると決めたのであればどんな会社がまともな会社であるかぐらいは調べなくてはいけません。まれにそういった悪徳業者もいますので気をつけましょう。